Sowancy 喜喜 作品に込めた想い

  1.  この度、大好きなMASAYOさんと2回目のコラボイベントととなります。

Sowancy代表 MASAYO SAIKO

MASAYOさんは、ご主人の転勤に伴い台湾で8年間暮らされ、今年春帰国されました。

去年のひとコマ
パワーと人柄とのシナジー効果

その間、中国結びを学び、世界中から台湾に集まるパワーストーンを徹底的に追求して、そしてその厳選されたストーンと中国結びをモダンに融合させ、アクセサリーを作られています。

去年のイベント時の様子

Sowancy とは、「喜喜」と書き、人々の幸せと喜びを作品に込めたいという願いからのブランド名です。

 現在は、アクセサリーと台湾伝統柄の縁起の良い客家柄の布を使った雑貨部門の作家さんYUKIさんの二人で構成しています。

MASAYOさんは今後は、台湾でも続けていらしたアクセサリー教室を日本と台湾を行き来しながら続けて行き、国内でもCherie’CoCo発信で全国に広めて行くと意欲をみせていらっしゃいます。